okochama no haha's diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達が出版した児童書

  

学生時代の友達が出した本です。

同じふつうの(美大ではなく)4年生大学卒業後、彼女はフランス・パリへ留学し油絵とデッサンを勉強し、そのとき知り合った現在の旦那さんと帰国後、結婚。
子供は苦手って若いときはいってたけど、いつのまにか3人の男の子の母親に。
現在は、宇都宮市でこども造形教室を主宰。
小学校や企業での造形イベントでも活躍中の様子。

おんなじ学校(中学から大学まで)を出てもこんなに違う人生があるなんて!
といっても学生の頃から彼女の感性は光っていたけどね。

おととし久しぶりにあったとき、学生時代と変わらない彼女が
わが子と同い年の子供をつれていたのが、なんだか不思議な感じだったな~
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。